切り絵でお花(ガーベラ図案)

こんにちは!切絵を制作しているMyu-aです。
今回はガーベラのお花について解説しながら
切り絵の紹介が出来たらと思います。

・ガーベラについて

カラフルで愛らしいガーベラは南アフリカで発見されてから
まだ100年ほどの新しい花である。
今では色とりどりの種類がありますが、元々の原色は赤。
品種改良によって今みたいに色、形のバリエーションが増え、
様々な品種が生まれました。
 
ガーベラの花言葉はポジティブなものが多く、「希望」
ピンク「気高い美しさ」
赤「いつも前向き」「限りなき挑戦」
黄色「究極美」
オレンジ「我慢強さ」
白「希望」「純潔」

 
分類 キク科ガーベラ属
原産地 南アフリカ
誕生花 1/22(ピンク),10/11(赤)

https://www.hibiyakadan.com/lifestyle/z_0105/

・ガーベラの図案

ガーベラの花の切り絵図案
ガーベラ/Myu-a

・まとめ


豊富な色彩と愛らしく陽気な可愛いガーベラ。
花束にしても存在感抜群のそのルックス。
まっすぐに伸びている茎はまさにポジティブさを物語らせる程、
気分も前向きにさせてくれる花。
つぼみの形もとってもキュートで私はとても好き。
そんなガーベラをぜひ、切り絵で表現してみませんか。
気分もきっとポジティブへと変換してくれること間違いなし。