切り絵で花(プルメリアの図案)

プルメリアの花

こんにちは!切り絵を制作しているMyu-aです。
今回は、熱帯花木を代表するプルメリアについて解説し
ながら、切り絵の紹介が出来たらと思います。

・プルメリアについて

プルメリアは丈夫で、一年中開花する花として熱帯地域
で広く植えられています。
ハワイでは歓迎を意味するレイや髪飾りなどの定番の花
として、ハイビスカスと同様に親しまれています。
芳香としても知られ、その甘い香りは花言葉の由来にな
るほど高貴なものである。

花言葉 「気品」「陽だまり」「恵まれた人」
    「情熱」「内気な乙女」

分類 キョウチクトウ科インドケイ属
誕生花 1/27,8/28,11/16

プルメリアの花びらは5枚あり、それぞれ「ALOHA(ア
ロハ)」の意味があてはめられています。

A=Akahai(アカハイ) 「優しさ、思いやり」
L=Lokahi(ロカヒ) 「調和」
O=’Olu’olu(オルオル)「心地よさ」
H=Ha’aha’a(ハアハア) 「謙虚さ」
A=Ahonui (アホヌイ)「忍耐強さ」

ALO(顔) + HA(息) =「愛、感謝、尊敬」

・プルメリアの図案

プルメリアの花の切り絵図案
プルメリア図案/Myu-a

・まとめ


ハワイの花と言えばハイビスカスと並んで絶対に名前が
出てくるプルメリア。ハワイアンジュエリーのモチー
フにも広く用いられています。
あのモチっとした可愛らしい花びらはプルメリアの愛
らしさを強調している。
甘い香りが特徴的で、日持ちのするプルメリアの花は
ジュエリーのモチーフに使われるだけでなく、アロマや
香水など、様々な製品に加工され、香りが好きな方々に
親しまれています。そんなプルメリアの花を切り絵とし
ても楽しむのはいかがでしょうか。