切り絵で花(チューリップ図案)

チューリップ

こんにちは!切り絵の制作をしているMyu-aです。
今回はチューリップについて解説しながら図案の
紹介が出来たらと思います。

・チューリップについて

春の訪れを感じさせてくれるチューリップの花。
そんな花が有名なのはオランダですが、オランダに
伝わったのは16世紀頃。オランダにチューリップが
伝わると瞬く間に広まり、高値で取引されるようにな
り、お金儲けができると球根を栽培する人が増えたそ
うです。そのかいもあってチューリップは今や5600以
上もの品種が存在します。
このオランダのチューリップは当時の投資に一役買い
一時期は金より高値が付いたのだとか。
ですが、ある日突然チューリップが売れなくなります。
チューリップバブルなんてなんだか今の私たちには想
像が付きませんね。

花言葉

 そんなチューリップにまつわる伝説がオランダにある
 そうで、昔、3人の騎士にそれぞれ家宝の王冠、剣、
 黄金を贈られてプロポーズされた女がいました。その
 女は一人を選べず、花の女神フローラに頼んで花の姿
 に変えてもらいました。それぞれ、花は王冠、葉は剣
 球根は黄金を表しているそうです。
 そしてこの伝説が花言葉の由来になっていると言われ
 ています。 
  花言葉 「博愛」「思いやり」
   赤 「愛の告白」
  黄色 「望みのない恋」
   白 「失われた愛」
   紫 「不滅の愛」
 ピンク 「愛の芽生え」
オレンジ 「永遠の愛情」
 
 
 分類 ユリ科チューリップ属
 原産地 中央アジア、北アフリカ
 誕生花 2/15,3/4,4/16,5/17,12/15
 
 ちなみに日本にチューリップが伝わったのは江戸時代
 後期頃。富裕層が楽しむものだったようで、広く親し
 まれるようになったのは大正時代に入ってからだそう
 です。

・チューリップの図案

チューリップ切り絵の図案
チューリップ図案/Myu-a

・まとめ

春と言えば代表的なチューリップの花。
そんなチューリップの花の歴史は実に面白いものがあ
ったのではないでしょうか。今たくさんの品種のチュ
ーリップを愛でられるのはこうした経済の歴史があっ
たからなのでしょう。寒い寒い冬を越した先にぱっと
お庭に目を向けるとチューリップの花が咲き誇ってい
る。春の訪れを感じさせてくれる花。
そんなチューリップを切り絵で表現してみませんか。